2009年07月25日

紅白戦

各地区で優勝候補が敗れる波乱が起きてますね。

高校野球に絶対はありません。

1球1打に集中して、

諦めない強い心を持ったチームが勝つのでしょうか。


今日は雨模様です。

ここのところはっきりしない天気が続きますねぇ・・・。

たまに晴れて暑い日があるかと思うと、

夜中から土砂降り状態だったり・・・。

いつになったら梅雨が明けるのでしょうか。



そんな毎日が続いていますが、

昨日は紅白戦でした。

ちょうど疲れがドッと出てくる時期なのでしょうか、

あまり動きが良くありませんでした。

見ていてわかるんですよね。

夏の予選を戦っていた時期の

練習で見せるノックの動きと昨日の動き・・・。

明らかに重そうでだるそうでした。

紅白戦が始まっても、

全ての動きにキレがありません。

逆に他の1年生の動きに必死さが感じられ、

このままではヤバイ・・・という思いが。

天気もはっきりしませんが、

息子のやる気もはっきりしない今日この頃です。


posted by 高校野球.com at 16:11| Comment(0) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月16日

負けました・・・

私は仕事中だったので、
ちょこちょこパソコンで確認する程度しかできませんでしたが、
それでもほぼリアルタイムに得点経過がわかります。
なので、終盤勝ち越された時や追加点を取られた瞬間
力が抜ける思いでした。

球場に行けないもどかしさや悔しさ・・・。
選手達の様子をうかがい知ることができない情けなさ。
息子がどういう反応を示したのか見る事ができない歯がゆさ。

でも、球場で応援していたら
なおさらつらい思いが大きいのだと思います。



甲子園で優勝しない限り、いつかはどこかで負けるのです。

それが、今日だったのですね。

こんな脱力感は初めての経験です。

今日のところは、選手達はもちろん父兄の方達も

明日が見えない無力感にさいなまれるのかもしれませんね。


まだ1年生なのにこんな気持ちになってしまうんですね。


勝てない相手ではなかった・・・。

注目の1戦だったと思います。

一度はリードしたんです。

本当に悔しいです。



posted by 高校野球.com at 16:04| Comment(2) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベスト16進出!

ベスト16に進出しました!
まだまだ大きな壁が立ちはだかっていますが、
なんとかベスト16までこれました。

これからです。
どこもみんな強いですね〜。

夏の大会は本当に何があるかわかりません。
シード校が初戦で敗退するケースもわかるような気がします。

息子は日毎に無口になっていくようです。
気持ちが野球に集中している様子が
ひしひしと伝わってきます。
先輩にくっついているだけの存在ではありますが、
彼なりにいろいろ考えるところがあるのでしょう。

このチームであとどれくらい試合ができるのか・・・。
考えただけでせつない気持ちになります。

とにかく目の前の1戦に集中して頑張ってもらいたいです。
 

posted by 高校野球.com at 07:40| Comment(0) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

開会式&1回戦

待ちに待った開会式当日がやってきました。

私はビデオカメラで撮影もしていましたから、

あまり直に息子を見ることはできませんでしたが、

それでもしっかりと腕を振って元気に歩く姿を

この目に焼き付けることができました。

スタンドにはベンチ入りが叶わなかった選手達や

保護者の方達や地域の方達もたくさんいて、

バックネット裏と内野席はほぼ満席状態。

そんな大勢の方達が見ている中で

胸を張って誇らしげに、掛け声を合わせながら歩く姿に

親バカな私はとても感動しました。

と同時にケガの治療が間に合ってよかった〜と思いました。

来年、再来年も開会式はあるのですが、

息子が今後も絶対にベンチ入りできる保証は何もないのです。

実力で追い越されるかもしれませんし、

ケガでベンチ入りできなくなるかもしれません。

何があるかわかりません。

なので、とりあえず今回は心の底から喜びたいと思います。



場所を移動して、1回戦を戦いました。

7回コールドで勝利しました。

息子は三塁ベンチから1塁までプロテクターを受け取りに

全力疾走で走ってスピーディな試合進行に貢献してました。

真冬に砂浜でダッシュをしたことがふと頭をよぎりました。

6回からはバットボーイです。

試合中はきびきびした試合進行補助に徹していて

とても立派だと私は思いました。

試合前のシートノックではショートのポジションで

先輩達と遜色ないフィールディングを見せてくれました。

もうそれだけで満足です。

2回戦でもシートノックが受けられます。

相手は練習試合でかろうじてサヨナラ勝ちしたチームで

サウスポーの良いピッチャーがいる侮れない相手です。

もし、ここに勝てば3回戦は結構注目されるのではないでしょうか。

3回戦はおそらくたくさんの方が見に来ることが予想されます。

平日なので超満員にはならないでしょうが、

私は秘かに、満員近い観客が注目する中で

シートノックを受けてほしいなぁと思っています。

プロ野球の選手の雰囲気が多少味わえるかもしれないからです。


もちろん選手たちはそんなことよりも

目の前の試合のことで一杯なんでしょうが・・・。




posted by 高校野球.com at 12:59| Comment(0) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

『背番号19!』


息子が高校野球を続けてくれることが

親としては何より嬉しいことなのですが、

なんと、

夏の大会にベンチ入りできることになりました。


1年生で背番号をもらえるとは思いもしませんでした。

『背番号19!』

記念すべき『背番号19』です。

記憶に残る『背番号19』です。


息子にとっては通過点と思っているのか、

それほど感慨に耽っている様子はありませんが、

親にしてみたら、最高に嬉しい『背番号19』です。


3年生や2年生のたくさんの先輩達を差し置いてのベンチ入りです。

息子は、ベンチに入れなかった先輩達の「悔しさ」を

正面から受け止めなければなりません。

背番号の重みを感じる感性を持たなければいけません。

その上で、自分ができることを精一杯全力でしてもらいたいです。



高校球児あこがれの甲子園につながる、夏の地方予選大会。

今から開会式の入場行進が楽しみです。

posted by 高校野球.com at 12:58| Comment(4) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。