2010年01月26日

竹バット


皆さんご無沙汰です。

特に記事したい出来事もないまま

こんなに時間が経ってしまいました。


昨日、竹バットを買いに行ってきました。

学校から支給された竹バットが折れてしまったからです。

自分で持っていたバットも折れてしまったので、

練習に支障をきたすということで、

練習後、急遽買いにいくことになりました。


バットが折れるほど練習したことを認めるべきか、

ミートポイントを外すことが多いから折れるのか、

そんなことは、はっきり言ってどうでも良いのです。


苦手なバッティングに取組んでいる事実がなければ

バットは折れません。

それくらい頑張っていることが嬉しいです。


オーダーグラブもだいぶなじんできたようなので、

春の訪れが待ち遠しいですね。


トレーニングだらけでつまらない冬を乗り越えれば、

気持ちがウキウキする春がやってきます。

あと、1ヶ月の辛抱です。



posted by 高校野球.com at 12:42| Comment(2) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
丈夫な竹バットが折れる。
相当な数を打ち込んでますね!
手の平もマメだらけでしょうか^^
頑張ってますね^^

Posted by ドラ夫 at 2010年01月28日 08:13
ドラ夫さま、コメントありがとうございます。
バットが折れるのはヘタクソな証拠と言いますが、私はそれでも振り続けて頑張っていることが本当に嬉しいんですよね。試合で投げるピッチャーの投球に対してどうなのか、全くわかりませんが、今は結果を追い求める時期ではありませんし、努力の過程ですからね。いずれにしても、春が待ち遠しいですね〜。
Posted by 高校野球.com at 2010年01月28日 12:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。