2011年03月26日

無事進級



かなりのご無沙汰でした。

なんとか3年生に進級することが決まり、親子共々ホッとしているところです。

これでようやく野球に打ち込める状況になりました。


春の練習試合がもう始まっていますが、

息子はショートでスタメンが固定されている状況ですが、

打順は2番だったり9番だったり、1番だったりその日によってマチマチです。


打撃はあまり芳しくありません。

打席に立っても全く打てる雰囲気がないのですが、

不思議なことに、試合になると1試合に1本か2本の安打を記録するのです。

そのうち半分がセーフティバント安打です。

相手が県外チームの場合、サードが思い切った前進守備をしないからでしょう。

県内チームが相手だと、かなりの確率でサードが警戒してきます。

その網を掻い潜ってバント安打にするのは難しいです。


やはり、クリーンヒットが欲しいところです。

ヒットでなくても、相手がオッと思うような鋭い打撃をしなければ

舐められてしまいます。


チャンスに息子の打順だと私としては気が気ではないのです。

いつ代打を出されるか心配でしかたありません。


とりあえず、守備の要ではそこそこ無難にやっていますが、

そこでミスでもしようものなら、即交代させられてしまいます。

息子の代わりはチームにはたくさんいるのです。


春休みの今やるべきことをしっかりやって、

残された高校野球生活の4ヶ月間を

悔いなくプレーしてもらいたいですね。




posted by 高校野球.com at 16:02| Comment(0) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。